よくある質問
よくある質問一覧
 
 
 
 
 
 


よくある質問

Q3 処理土の区分に規定はあるのですか?また用途に制約はあるのですか?

 処理土は、強度(コーン指数)により、第4種処理土(コーン指数:200kN/m2)〜第2種処理土(コーン指数:800kN/m2)に分けられ、用途も分類されています。(国土交通省「建設汚泥の再生利用に関するガイドライン等」より)

処理土の土質材料としての品質区分と品質基準値
区分
コーン指数qc(kN/m2)
備考
第1種処理土
固結強度が高く、礫、砂状を呈するもの。
第2種処理土
800以上
 
第3種処理土
400以上
 
第4種処理土
200以上
 

処理土の適用用途標準
用途
第1種
処理土
第2種
処理土
第3種
処理土
第4種
処理土
工作物の埋め戻し
評価
×
付帯条件
最大粒径
注意
施工上の
工夫
道路路床盛土
評価
×
付帯条件
最大粒径
注意
施工上の
工夫
構造物の裏込め
評価
×
付帯条件
最大粒径
注意
施工上の
工夫
道路路体用盛土
評価
付帯条件
最大粒径
注意
施工上の
工夫
河川堤防
評価
付帯条件
最大粒径
注意
施工上の
工夫
一般堤防
評価
付帯条件
最大粒径
注意
施工上の
工夫
宅地造成
評価
付帯条件
最大粒径
注意
施工上の
工夫
公園・緑地 ・造成
評価
付帯条件
最大粒径
注意
施工上の
工夫





▲ページの上へ